読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮城仙台の弁護士にご相談を  「青葉法律事務所」WEBLOG

ベテランから若手まで弁護士5人で頑張っています。一番町の弁護士事務所 「青葉法律事務所」のブログです。法律相談ご予約は022-223-5590までお気軽にお電話下さい。【仙台 弁護士 相談】

20130729231116

簡易・迅速・柔軟な訴訟手続 少額訴訟について 【仙台 弁護士 債権回収】

債権回収

f:id:aoba-law:20150714170733j:plain
 60万円以下の金銭請求で、争いのない事件又は契約書など証拠が揃っている簡易な事件では、少額訴訟を利用するのも一つの手です。
 
 少額訴訟は以下の特徴のある特殊な裁判手続です。

・原則1回の審理で終結して、その日のうちに判決。
・60万円以下の金銭の支払いを求める事件に限る。
・証拠は審理の日に取調べられるものに限られる。
・支払猶予や分割払を認める判決が出ることがある。
・和解による解決もある(これは通常訴訟も同じ)
・同じ簡易裁判所に申立可能なのは1年10回まで。

 
 判決が出たなら判決で、和解をした場合に和解条件に従った支払いをしない場合は和解調書に従って強制執行することになります。

(この記事は、仙台の弁護士事務所「青葉法律事務所」の弁護士 浅沼賢広が書きました。執筆当時の条文・法状況を前提としています。この記事に限らず、当記事のみで判断されず弁護士にご相談下さい。)

企業法務から離婚まで法律問題は仙台弁護士

 青葉法律事務所022-223-5590までご相談下さい。企業法務、債権回収から離婚調停、離婚訴訟、相続等まで幅広く御相談受け付けております。
 f:id:aoba-law:20110111173400j:plain
 (青葉法律事務所にお気軽にご相談ください)

青葉法律事務所HP

 弁護士プロフィール・アクセス・弁護士費用はこちらをご覧下さい。
 www.aoba-law.gr.jp

債権回収専門サイトを開設しました!

仙台 弁護士「青葉法律事務所」債権回収専門サイト

債権回収 関連エントリ

aoba-law.hatenablog.com
遠方の相手方に支払督促を申し立てる場合の注意(債権回収) - 宮城 仙台 弁護士事務所「青葉法律事務所」 WEBLOG