読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮城仙台の弁護士にご相談を  「青葉法律事務所」WEBLOG

ベテランから若手まで弁護士5人で頑張っています。一番町の弁護士事務所 「青葉法律事務所」のブログです。法律相談ご予約は022-223-5590までお気軽にお電話下さい。【仙台 弁護士 相談】

20130729231116

マイナンバーと個人番号カード

企業法務

今年10月~通知カードの発送

 今年10月以降、マイナンバーが記載された通知カードが各人に郵送されます(住民票上の住所宛)。通知カードにはマイナンバーが載っているので失くさず保管することが必要です。

個人番号カード

 また、通知カードの郵送物には個人番号カードの申請書と返信用封筒も同封される予定です。写真をつけて個人番号カードを申請すれば、無料で写真付きの個人番号カードを作成できます。申請はオンラインでも可能なようです。申請は簡単ですが、受け取りは役所の窓口で行う必要があるようです。

個人番号カードがあると取得時の本人確認が簡易に

 個人番号カードがあるとマイナンバーの取得時の本人確認がやりやすくなります。従業員の方にはご家族分も含めて、通知カードを保管することに加えて、個人番号カードを作成したほうが良いことをあらかじめ伝えておくと良いと思います。通知カードは住民票上の住所に送付されますので、住民票上の住所と実住所を一致させてちゃんと通知カードを受け取れる体制にしておくことも伝えておくべきでしょう。

参考リンク:マイナンバー政府のガイドライン、Q&A資料など

マイナンバー社会保障・税番号制度内閣官房HP)
特定個人情報保護委員会 ページ・ガイドライン

(この記事は、仙台の弁護士事務所「青葉法律事務所」の弁護士 浅沼賢広が書きました。)

青葉法律事務所WEBサイト

 弁護士紹介、弁護士報酬基準、アクセス等はこちらです。弁護士法人 青葉法律事務所|ホーム

企業法務から離婚調停まで法律相談ご予約は

 仙台022-223-5590までお願い致します。企業法務、債権回収から離婚調停、離婚訴訟、相続問題、遺産分割調停等まで幅広く御相談受け付けております。

企業法務専門サイトOPEN

青葉法律事務所 企業法務専門WEBサイト
よろしくお願いいたします。