読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮城仙台の弁護士にご相談を  「青葉法律事務所」WEBLOG

ベテランから若手まで弁護士5人で頑張っています。一番町の弁護士事務所 「青葉法律事務所」のブログです。法律相談ご予約は022-223-5590までお気軽にお電話下さい。【仙台 弁護士 相談】

20130729231116

B型肝炎訴訟:20年が経過した死亡・肝がん・肝硬変(重度)、肝硬変(軽度)の和解金額基準

B型肝炎訴訟で新たな和解金額基準

 全国原告団・弁護団は、平成27年3月、国と、20年が経過した死亡・肝がん・肝硬変(重度)、肝硬変(軽度)の場合について、新しく和解金額基準を合意しました。具体的には次の通りです。

新たに合意された和解金額基準

(1)死亡、肝がん又は肝硬変(重度)(死亡後又は発症後提訴までに20年を経過したと認められる者 900万円
(2)肝硬変(経度)(発症後提訴までに20年を経過したと認められる者のうち、現に治療を受けている者等) 600万円
(3)肝硬変(経度)(発症後提訴までに20年を経過したと認められる者のうち、(2)に該当しない者) 300万円

B型肝炎訴訟についての相談・お問合せはこちらです(東北弁護団窓口/相談は無料です)

フリーダイヤル

 0120-76-0152
 (平日10~14時。その時間以外は留守録となります)

ホームページ(スマホにも対応)

 B型肝炎被害対策東北弁護団ホームページ
 ホームページから資料請求も可能です

相談対象者

 宮城県岩手県青森県秋田県山形県福島県B型肝炎患者もしくはそのご家族でB型肝炎訴訟について相談されたい方