読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮城仙台の弁護士にご相談を  「青葉法律事務所」WEBLOG

ベテランから若手まで弁護士5人で頑張っています。一番町の弁護士事務所 「青葉法律事務所」のブログです。法律相談ご予約は022-223-5590までお気軽にお電話下さい。【仙台 弁護士 相談】

20130729231116

東電に対する原発事故の損害賠償請求権の時効が10年に延長されました

東電に対する原発事故の損害賠償請求権の時効が10年となりました

 2013年12月4日、3.11福島原発事故による損害賠償請求権の消滅時効特例法が成立致しました。不法行為による損害賠償請求権の消滅時効は3年ですが(民法724条)、このたび成立した特例法により、東電に対する福島第1原発事故による不法行為に基づく損害賠償請求の時効は10年まで延長されました。また、除斥期間についても「不法行為の時」ではなく「損害が生じた時から20年」としています。これで、賠償請求権の時効は伸びましたが、被害救済の充実はこれからの大きな課題です。

詳細など

日本弁護士連合会│Japan Federation of Bar Associations:原発事故による損害賠償請求権の消滅時効特例法の成立に当たっての会長声明

(本記事は、仙台 弁護士事務所 青葉法律事務所 浅沼賢広が書きました)
※本記事のみで判断されず、弁護士にご相談下さい。