宮城仙台の弁護士にご相談を  「青葉法律事務所」WEBLOG

ベテランから若手まで弁護士5人で頑張っています。一番町の弁護士事務所 「青葉法律事務所」のブログです。法律相談ご予約は022-223-5590までお気軽にお電話下さい。【仙台 弁護士 相談】

20130729231116

山形の日帰り温泉と大福について

f:id:aoba-law:20130802200732j:plain
                 (写真はイメージです)
 休みの日にはよく日帰り温泉に行きます。主な行き先は山形です。山形には全部の市町村に温泉があるということなので「よりどりみどり」というところですが私が行くところは大体決まっています。

 一つは寒河江です。これは以前にも書いたと思いますが高速のSAのすぐ前に市営の温泉施設があります。金、銀、銅という3つの源泉があり施設も大きくなかなか快適です。このすぐ前に農協の産直の店があり他所から行くものにとっては便利です。風呂に入った後は産直とそば屋に寄って腹も満たすという日帰り温泉としては理想的なコースです。
寒河江市観光協会|夢集い 人・緑輝くさくらんぼの都市(まち) 寒河江

 その次は、大江町の温泉です。ずっと奥に柳川温泉がありますがいつもは寒河江SAから10分足らずの舟歌温泉に行きます。ここは硫黄泉ですが行くたびに多少色が変ります。ここは浴槽は一つですがあまり熱くなくゆっくりと入ることができます。硫黄泉の香りものこり「温泉に入った」ということを実感できる温泉です。
山形県大江町 - 観光情報

 もう一カ所は白鷹町の「パレス松風」です。寒河江から大江町、朝日町を経て白鷹町に行きます。途中の最上川や棚田100選にも選ばれた田園風景を楽しみつつドライブすれば白鷹町に着きます。ここの町を見下ろす丘の一角に宿泊もできる施設が建っています。単純泉ですがいつもすいていてこれもまたゆったりと湯につかることができます。私的には浸かればちょうど肩の高さになり眺望もよい浴槽が気に入っています。ここにも近くに産直の店がありここでは「馬刺しチャーシュー」と「あんぴん」を買います。内陸のためか馬刺しが名物のようです。馬刺しチャーシューは癖がなくなかなかの味です。「あんぴん」とは大福のことです。なぜこのように言うのか分かりませんが寒河江でも大江町でも「あんぴん」と言っているようです。
白鷹町観光協会(公式サイト)

 実は、私は学生時代にはご飯代わりに大福を食べていたくらい大福は好物です。大福は餅とあんこの調和がないといけません。餅は厚からず、柔らかすぎず、あんこは多すぎず、甘すぎず、口に入れたときに最初は餅の味、次にあんこの味がして、最後に渾然一体となったときに調和することが必要です。大福と饅頭は外見をみればだいたいの味は分かると自負しています。

 また、 白鷹町には「鮎茶屋」もあります。私としては鮎よりも外で売っている豆腐田楽がお勧めです。

 春には古くからの桜回廊もあり目でも楽しめますので雪深い季節以外は住んでみてもいいかな、と思えるところです。

 山形の温泉はほぼ全部が300円です。仙台から車で大体1時間前後で行けるところが多いです。300円と1時間でいつでも「別世界」に行くことができます。お薦めです。