読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮城仙台の弁護士にご相談を  「青葉法律事務所」WEBLOG

ベテランから若手まで弁護士5人で頑張っています。一番町の弁護士事務所 「青葉法律事務所」のブログです。法律相談ご予約は022-223-5590までお気軽にお電話下さい。【仙台 弁護士 相談】

20130729231116

遺言書があったかどうかわからない。そんなときの助けになる「公正証書遺言」検索システムのご紹介

相続

 親や親族が亡くなり、相続が開始した場合、遺言書の有無が大きな鍵になってきます。


 ただ、亡くなられた方が、遺言書のことを前もって伝えていればいいのですが、そうでない場合もあります。

 「遺言書書いていたと言っていたような」「でも、遺言書がどこにあるかわからない」そんなときの一助になるのが、公正証書遺言の検索システムです。

公正証書遺言の検索システムとは?(平成元年以降作成に限る)

 日本公正証書連合会では、平成元年以降に作成された公正証書遺言のデータをコンピューターで管理しています。
 したがいまして、平成元年以降作成の公正証書遺言書については、遺言者名等ですぐに公正証書遺言の有無を検索できます。

 お近くの公証人役場に申請すれば検索できます。ただ、身分証書や戸籍謄本等所定の書類が必要ですので、詳しくは、お近くの公証人役場にお問い合わせください。

関連リンク

日本公証人連合会
(お近くの公証人役場はこちらからご検索ください)。

相続に関するご相談は

仙台 弁護士事務所「青葉法律事務所」までご相談ください。
法律相談ご予約は022-223-5590までお願い致します。


(本記事は、仙台 弁護士 青葉法律事務所 弁護士 浅沼賢広が執筆しました)
※執筆当時の法律状況を前提としています。